長崎市でリトミック・ピアノ教室を開校している竹内夕雨子のホームページです。リトミック研究センターの支局として赤ちゃん、幼児・保育園児・幼稚園児・小学生・中学生・高校生・大人の方までレッスンを行っております。

モンテッソーリ教育とは?

  • HOME »
  • モンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育

モンテッソーリ教育は、イタリアではじめての女性医学博士となったマリア・モンテッソーリが障害児教育を経て、すべての子供たちのために確立した、科学的教育法です。
この教育法で育った人は、自信をもって自分で行動することができるといわれています。

子どもの生きる力を最大限に引き出すこと、それがモンテッソーリ教育です。

子どもたちは「自ら育つ力」を生まれながらにして持っています。大人が教え込んだり押し付けたりすることなく、「自ら育つ力」を信じ、助けることで、子どもたちは自立に向かって成長していきます。

【モンテッソーリではこのような子供を育てたいと思っています】
1. よく考えて行動する子
2. 他人を思いやる子
3. 集中力のある子
4. 何をしたいか、してはいけないか、しなければいけないかわかる子
5. 信頼に満ち、落ち着きのある子

『こどもを成長させる5つのステップ』

モンテッソーリ教育の流れ

【モンテッソーリ教育とリトミックの共通点
モンテッソーリ教育は、具体から抽象へという大切な柱があります。これは、リトミックも全く同じです。
目に見えない音、触ったりすることができない音を、具体的に自分の身体を動かしたり、教材を触ったりすることで、音を具体化していきます。そして、演奏することへと抽象化していきます。

また、子どもの生きる力を最大限に引き出すこと、生きていくうえで欠かせない意志の力を育んでいくことも、リトミックとモンテッソーリ教育の共通点です。

マリアモンテッテソーリは、リトミックを創案したダルクローズに学んだアンナ・マッケローニに音楽を依頼したとされています。そして、0歳から3歳の音楽の提示にはリトミックがよいとしています。音楽はお仕事と同様、毎日欠かせない大切なものという考えかたなのです。

モンテッソーリクラス(0~3歳)

※子供の家としてではなくリトミック教室の一環としてのクラスですことをご了承ください。
お母さんと一緒にリトミックのレッスンで沢山の音楽に触れたあとは、主に『日常生活の練習』の中から一人ひとり発達に合った教具で指先・手を使ったお仕事を行います。

大人から「やらされる」のではなく、自分でやりたいことを選択します。そしてその活動を繰り返し、集中して取り組みます。

 

モンテッソーリクラス(3歳~6歳)

※子供の家としてではなくリトミック教室の一環としてのクラスですことをご了承ください。
リトミックのレッスンで沢山の音楽に触れたあとは、『感覚教育』『言語教育』『数教育』『文化教育』の分野から敏感期にあわせてお仕事として順序だてて学びます。

大人から「やらされる」のではなく、自分でやりたいことを選択します。そしてその活動を繰り返し、集中して取り組みます。

 

プレママモンテッソーリクラス

【0才からのモンテッソーリで大事なことは、赤ちゃんの過ごす環境です。】
家庭でできる、モンテッソーリ教育の環境づくりのアドバイスをおこないます。
トッポンチーノ・モビール・キッキングボール作り。
トイレットラーニング講座なども行っています。

モンテッソーリ教育を知ると、子育てが楽になる」とよくいわれますが、モンテッソーリの発見した子供の見方や考え方を知ると、子供のすこやかな成長を助けることが上手になります。

TEL 090-4514-4232 平日 9:00~17:00

PAGETOP